The reports of GURUGURU meeting GA05

2024/06
18 17 15 14 11 10 08 07 04 03 01
2024/05
31 28 27 25 24 21 20 18 17 14 13 11 10 07 06 05 04 03 02 01
2024/04
30 29 28 27 26 23 22 20 19 16 15 13 12 09 08 06 05 02 01
2024/03
30 29 26 25 23 22 19 18 16 15 12 11 09 08 05 04 02 01
2024/02
27 26 24 23 22 20 19 17 16 13 12 11 10 09 06 05 03 02
2024/01
30 29 27 26 23 22 20 19 16 15 13 12 09 08 07 06 05 02 01
2023/12
30 29 28 26 25 23 22 19 18 16 15 12 11 09 08 05 04 02 01
2023/11
28 27 25 24 22 21 20 18 17 14 13 11 10 07 06 04 03 02
2023/10
31 30 28 27 24 23 21 20 17 16 14 13 10 09 08 07 06 03 02
2023/09
30 29 26 25 23 22 19 18 17 16 15 12 11 09 08 05 04 02 01
2023/08
29 28 26 25 22 21 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 07 05 04 01
2023/07
31 30 29 28 25 24 22 21 18 17 16 15 14 11 10 08 07 04 03 01
2023/06
30 27 26 24 23 20 19 17 16 13 12 10 09 06 05 03 02
2023/05
30 29 27 26 23 22 20 19 16 15 13 12 09 08 06 05 04 03 02 01
2023/04
30 29 28 25 24 22 21 18 17 15 14 11 10 08 07 04 03 01
2023/03
31 27 26 25 24 20 19 13 12 11 10 09 06 04 03
2023/02
27 26 25 24 22 20 19 18 17 14 13 11 10 06 05 04 03
2023/01
30 29 28 27 26 23 22 21 20 16 15 14 13 09 08 07 06 03 02 01
2022/12
30 29 28 26 25 24 23 22 19 18 17 16 12 11 10 09 05 04 03 02 01
2022/11
28 27 26 25 22 21 20 19 18 14 13 12 11 07 06 05 04 02
2022/10
31 30 29 28 24 23 22 21 17 16 15 14 10 09 08 07 06 03
【ぐるぐる会議議事録】 2024/05/14
2024/05/14
ぐるぐるもよう 代表ゆぅです。

ぐるぐる会議を開催しましたので、議事録をまとめました。

ぐるぐるもよう全般と、自身のクリエイティブ活動について、
活動の方針と具体的な活動内容についての確認です。

----------------------------------------------------------------
<前回から進んだこと>
クリエイティブ活動→短時間練習

<やる予定だったこと>
スパイラルマーク→ロゴ、ページ→×→作成
クリエイティブ活動→○→引き続き
----------------------------------------------------------------
■方針
 *意図の明確な双方向→通し番号→言葉は手がかり
  →整合性が一貫していること→時間的な視点を意識
 *無理なく→認め合わない
  →大切にし続けられるなら全て正しい
  →対外的には一方的でいい→命令するくらいの意識
   →独自の言葉を使う→一般的な言葉は価値が固定化されすぎ
   →人との関わりそのものは否定しない。
 *高級感→ちゃんとやる→楽しい→ひたる時間
  →もがく→できるところから→途中で構わない
   →思い入れはいらない→やってできていることが全て
    →思いついたから形にするだけ→整合性だけで十分
    →残すため、歴史を作るためにやる
  →踏み込んだ答えを出し続ける
   →手っ取り早く解決する方向と効率のいい環境作りの方向
  →図や絵を活用→最終形は知性や知識を求めずに成立
  →最低限の実装→全体の連携を確認→作り込み
  →仮告知は着手前に→確認しながら
 *環境→思いつきで感覚的に→そこにあるものを把握→大切にする方法
  →全体像を把握→統括システム→【メイン】改善
  →ソーシャルまとめ→ホームページを起点

■コンテンツ
 *「プランタ農園」→定期更新→定点観測→週2回くらい
  →種まき日レポート→活用→こまめに日記→種まき日マップ
  →肥料、薬→積極的に利用→あげすぎない
   →うどんこ病→重曹スプレー、扇風機
   →アブラムシ→お酢スプレー
  →水→やりすぎ注意→ムラを作る→サボる努力
   →水はけしない容器→きりふきのみ
   →育ってきたら少し中にドドド
  →根→付け根のところを保護→根腐れ防止
   →根詰まり回避→土の下から底上げ
  →苗→植え替え→弱いものもある→植え替え後は水多め
   →絡まらないように小さいうちに分ける
  →種→多めに→3〜4倍くらい→もったいぶらない
   →水あげすぎない→少しカピカピになるくらい
   →土をあっためる→カイロ作戦
   →種の端を切る→発芽促進→確認
  →花→受粉が必要なもの→開花チェック
  →土→根、虫チェック→固くならないように
  →光→室内はライトを活用してみる
  →コンパニオンプランツ→試す→種を一緒にしない
   →水気の違うものは控える。遠ざける。
  →農作物ごとのまとめ
 *「ゼロバグ開発」→【メイン】改善 都度
  →クラス設計書、デザイン意図表→既存にも反映
  →全体のイメージを絵にすることから始める
  →まずは完成の方向を目指す→そのための設計であること
 *「ジェンダーフル」好きなように→自分らしい外見意識
 *「ぐるぐる放送局(仮)」→動画、配信
 *「はみパイプロジェクト」→試作
 *「コラム」→DB化
  →メタバース→3章→VRChat再開
 *「スパイラルマーク」→企画を出して公開
  →お金と人を集める→【メイン】ページ 5/15

■クリエイティブ活動→5/15
 *活動全体のまとめ
 *神経すいじゃくAndroid→理想的な実装の模索
 *タイニーミュージック→動画、次の曲
  →音並べの種→曲作り、アップ→曲の販売(DL権)
 *エレクトーンアレンジ→見直し、譜面、次のアレンジ
 *ソース書き換えツール→階層化
 *短時間練習
  →3DCG→UE、Unity、モデリング、アニメーション
  →音楽→モチーフ作り、エレクトーン、ギター
 *過去の活動見直し
----------------------------------------------------------------
次のぐるぐる会議は5/17(金)の予定です。

See the official blog
* The contents of reports are in Japanese only.